SoftStepsECの特徴

気軽にネットショップ!

「ネットで商品を売るって難しそう…」
SoftStepsECならそんな事はありません。
面倒な初期設定は有償でサポート対応いたします。
売りたい商品を登録すれば、すぐにネットショップがオープンできます!

スマホに対応

SoftStepsECが提供するサイトはレスポンシブ設計なので、スマホやタブレットにも最適な表示ができます。

制約のない自由な店舗経営

世界で最も使われているWordPressだから安心度No.1
しかも、カートシステムも世界で最も使われているWooCommerce
これらはオープンソースのシステムなので、大手モールやショッピングサイト作成サービスのプラットフォームによくある、運用規則やシステムの設計などの制約がありません。
送料や税の設定などもオーナーが自由に設定できます。

安心のセキュリティサービス

常に脅威にさらされているインターネット環境
その中でネットショップを運営するということは、セキュリティに細心の注意を払う必要があります。
弊社のサービスは、それらの脅威からお客さまのサイトを守るためのサービスを提供しております。

弊社サービスから自社管理へも可

WordPress及びWooCommerceは、オープンソースにより提供されているシステムです。
当サービスはその精神に則り、過度の囲い込みはいたしません。
いつでも退会できるだけでなく、弊社サービスをご利用中に獲得した顧客情報や制作した店舗デザインなど、全てご自分の資産とすることができます。
「出店当初は弊社サービスを利用していたが、スケールアップとともに弊社サービスを退会して自社管理サーバーでの運用」といった活用も問題ありません。
大手モールやショッピングサイト作成サービスのプラットフォームでは決してできない、弊社ならではのサービスです。

機能一覧

商品を売る機能

  • 高機能ECカート
  • 豊富な決済
  • 商品登録数無制限
  • アクセス解析
  • 売上集計
  • SNS連携
  • メール配信
  • 多通貨対応
  • デフォルト言語の外国語対応(WordPress対応言語)

お店を作る機能

  • WordPress
  • レスポンシブデザイン
  • SSDサーバー&最適化
  • SSL通信
  • 標準独自ドメイン
  • セキュリティ
  • メールアドレス【4個】
  • 問い合わせフォーム
  • ブログ
  • フリーページ無制限
  • 自動バックアップ

テーマ一覧

ご注文時に下記のテーマからご選択いただけます。
中忍プラン以上をご契約の場合は、ご自身でテーマのインストール及び変更ができます。

※中忍プラン以上は有料オプションにてテーマ導入をサポートいたします。(現在準備中)

下忍プラン標準デザインテーマ(無料)

Lightning G3(おすすめ)

公式サイトはこちら

テーマはプラン申込時に選択できます。
納品後はテーマの変更は出来ません。

推奨テーマ一覧(中忍プラン以上)

弊社サービスでは、下記のテーマでの動作確認を行っております。

オプションのスタートパックは、下記テーマのみの対応となります。スタートパックをお申込みの場合は、以下のテーマからご指定ください。

Lightning G3 Pro Unit

公式サイトはこちら

Storefront(有料版)

公式サイトはこちら

サーバー契約後、お客様ご自身で各テーマ制作会社とご契約ください。
テーマに起因する不具合やトラブル等につきましては、各テーマ制作会社のサポートをご活用ください。

決済サービス一覧

PAYGENT

月額費用0+決済手数料3.5

SoftStepsEC専用のおすすめプランあり。

paidy

カゴ落ちを防ぎ売上アップ!

人気急上昇! 後払い決済

Stripe

クレジットカード及びApple Payでのオンライン決済が利用できます。

公式サイトはこちら

PayPal

クレジットカード及び銀行決済での決済が利用できます。

公式サイトはこちら

Square

クレジットカードでの決済が利用できます。実店舗との連動機能があります。

公式サイトはこちら

Amazon Pay

Amazonアカウントの情報を利用して簡単にお買い物ができます。

公式サイトはこちら

LINE Pay

スマホのおサイフサービス LINE Pay で決済ができます。

公式サイトはこちら

銀行振込・郵便振替

日本の銀行や郵便局からの振込入金での決済
前払いや後払いに関しては、ホームページにて説明が必要になります。

代金引換

代金引換での決済ができます。

独自ドメイン

ドメインやURL、インターネットアドレス...
よく聞く言葉ですが、いまいちわからないという方も多いのかも。

簡単に言えば、インターネット上の住所のようなものです。
ネットショップを開業するということは、その住所(ドメイン)の場所にお店を開くということ。

では、もしその住所がコロコロと変わってしまったら、お客さんはあなたのお店に来てくれるでしょうか。

実際の店舗でも、引越や移転のためにお客さんが離れてしまうなんてことはよくある話です。
これが架空の世界であるインターネット上のお店だとなおさらではないでしょうか。

お店をしっかり成長させていく上で、ドメインが最初からずっと同じということは、最重要項目の一つです。
弊社サービスでは、独自ドメインを取得して開業していただきます。

全プラン対応!
本サービスをご注文いただいた方は、下記のいずれかのドメインを無料プレゼント中!
更新費用もいただきません。
本サービスをご契約の間は、ずっと無料でお使いいただけます!

対象ドメイン

.com .net .info .biz

独自ドメインと管理サーバーについて

SoftStepsECの特徴の一つであるスケールアップのためには、独自ドメインを取得し、サイトを育てていくことが重要となります。
そのため、独自ドメインをおもちでない方はご契約時に独自ドメインを取得していただいています。
ご注文時にご希望のドメインをご記入ください。

すでにドメインを取得済みの方は、弊社管理サーバーへサイトを移転していただいた上でのサービス提供となります。
ご注文時に現在契約中のドメイン管理会社および運営サーバー会社をお知らせください。

セキュリティ

WordPress・テーマ・プラグインをアップデートします

常に脅威にさらされているインターネット環境
その中でネットショップを運営するということは、セキュリティに細心の注意を払う必要があります。

WordPressのシステム等は、常時セキュリティの更新を含めたアップデートが提供されていますが、それらを自社のサイトに適用しないと様々な脅威からは守られません。

弊社サービスでは、WordPress、初期導入時のテーマ及びプラグインのアップデートを定期的に行います。

「セキュリティアップデートをしていれば...」
そんな後悔もしなくてすみます。

※参考として
WooCommerce は、おおむね月に1回程度のマイナーアップデートが実施されています。WooCommerce はショッピングのコア機能であるため、確実なアップデートが推奨されます。

サービスの概要

WordPress・初期導入時のテーマ及びプラグインのセキュリティアップデートを定期的に行います。
WordPress や WooCommerce などのメジャーアップデートも対象です。

選択のプランによりアップデートの対応に違いがあります。
詳しくは、アップデート手順でご確認ください。

WordPressメジャーアップデート手順(下忍プラン・中忍プラン)

例:WordPressの場合6.0→6.1

標準環境状態でのメジャーアップデートの事前確認

弊社の環境にて、WordPress のシステムに問題がないことを確認します。

STEP
1

オーナーへ事前連絡

アップデートを行う前に、メールにてアップデートの内容とアップデートを実行する日時を連絡いたします。
実行する日時は、おおむねメールをお届けした期日から約1週間後に設定します。

※セキュリティアップデートについては即時アップデートを行う場合があります。

STEP
2

アップデート実行

弊社にてWordPressのメジャーアップデートを行います。

STEP
3

問題が発生した場合

問題が発生した場合は、弊社へご連絡をください。
確認後、早急に復旧をいたします。

STEP
4

テーマ・プラグインのアップデート(下忍プラン)

テーマおよびプラグインのアップデートは随時自動実行されます。

WooCommerceの場合automattic社判断

カスタム CSS の記述をしている場合、表示に不具合が発生することがあります。
オーナー様ご自身での対応をお願いいたします。

WooCommerceプラグインのアップデート(中忍プラン)

automatticと弊社のプラグインは強制

デモサイト

テーマ【Lightning】

テーマ【Storefront】